Monthly Archives: 11月 2006

12月の定休日

on 2006-11-28 with 0 comments

今週で11月も終わりですね。今年もあと1ヶ月。これからは色んなイベントなどがあり楽しくなりそうですね。
私も以前12月は、毎晩のように飲みに歩き騒いでいましたね。何かにつけて「忘年会」だと言いながら。
でも去年からおとなしくしようと思い、12月は普通に過ごしています。
さて12月の定休日のお知らせです。
12月4日(月)
12月11日(月)
12月12日(火)
12月18日(月)
となっております。
12月25日の月曜日はサロンの方、オープンしています(狙いめ日ですよ)
後、12月は出来るだけ皆様のご予約を受け付けさせていただきたいと思っていますので、ご予約のお電話などを、早めにお願いしますね。それでは、残り1ヶ月楽しくすごしましょうーね。

Filed under Information.

お客様からの差し入れ

on 2006-11-24 with 0 comments

160x120daifuku.jpg
img02670833.jpg
いつも、京都の宇治から来ていただいているお客様なのですが、その方から差し入れをいただきました。
京都の宇治にある「伊藤九右衛門」というお店の「抹茶だいふく」&「抹茶生チョコレート」。これは、あまりにも美味しすぎてビックリですよ。本当に。あまり甘いものに興味がない私でも何個も食べられるお菓子です。「抹茶だいふく」は食べる前に、抹茶の粉をかけて食べるのですが、この抹茶の粉と大福の中の抹茶のあんこがもう最高っという感じです。「抹茶生チョコレート」も口の中でジワーッと、とろけていき濃厚な抹茶の味がしてきました。仕事終わりには、甘いものはピッタリあいますね。あ、ここのお店、ネットでお取り寄せが出来るそうです。これからの時期、お歳暮、お年賀などきっとこれを渡すと喜ばれるでしょうね。是非、宇治に行った時はよってみたい場所です。あ、紅葉の帰りにでもよろうかなー?

Filed under Notebook.

そろそろサロンも………

on 2006-11-23 with 0 comments

0148.jpg
0151.jpg
0153.jpg
そろそろクリスマス。街もクリスマスのイルミネーションが目に付くようになりましたね。
サロンの方でも、雑貨を変えたり、花をクリスマスバージョンにしたり、音楽の方もクリスマスの曲を流したりして、クリスマスの雰囲気をつくっています。私も少しでもいいからクリスマスの雰囲気をあじわいたいと思い、楽しんでサロンの空間を作っています。少し早いですが、だんだんとクリスマスモードになってきましたよ。後は日頃お世話になっている嫁さんのサンタクロースにならないと……。今年はどんなお願い事だろうかー???

Filed under Notebook.

冬の髪対策

on 2006-11-12 with 0 comments

木枯らし1号がやってきて毎日が肌寒くなり、コートなどを着ている方、ダウンジャケットを着ている方を多く見かけるようになりました。紅葉ももうそろそろってかんじですかね?
これからの時期、髪もいちばん乾燥しやすい時期に入ります。暖房などで、髪から水分を奪われ毛先がパサパサになったりゴワゴワしやすくなります。そして静電気などもおこるようになってきます。
そういう髪の対策として!
・いつもよりトリートメントの時間を長めにおきましょう。(湯船につかったり、本を読んだりして)
・髪を乾かす前に、きっちりとオイル状、もしくは乳液状などの「洗い流さないタイプのトリートメントを
 しっかり毛先につけて乾かしましょう。
・髪が乾燥してきたら、水分などで補っていきましょう。
このような事を、注意しておけば、きっと髪もいい状態でいれると思いますよ。

Filed under Hair: Total Care.

出雲~松江旅行 番外編

on 2006-11-08 with 0 comments

二日目の朝、少し二日酔いの気分で目覚めました。というもの、前日、島根の郷土料理や珍味などを美味しくいただき、お酒がすすんでしまい、気がつけば、一人でこんなにもーっというくらい飲んで食べていたそうです。お店の雰囲気もよく「おもてなしの心」を感じました。
IMG_0246.jpg
お部屋は座敷で、少し庭園がありみているだけでも心を癒されました。
IMG_0244.jpgIMG_0242.jpg
まず、はじめに出てきた料理ですが、朝獲れたばかりの「魚の盛り合わせ&サザエ」がでてきました。サザエは、歯ごたえもあり味もよく美味しかったですねー。次にでてきたのが「ウニ」。朝獲れたてのウニで、食べる前にさばいてくてたので、なんとも言えなかったですよねー。彦麻呂風の解説には……。
IMG_0243.jpgIMG_0249.jpg
こってりとしたものを食べたいということで次に頼んだ料理は「タコの唐揚げ」&「おこぜの唐揚げ」。これも新鮮だったのでタコもやわらかく、オコゼもあっさりと食べれました。
IMG_0247.jpg
つぎに出てきたのが「のどぐろ」という、魚の煮付け。赤むつの仲間だそうですが、のどが黒いことから、この名がついています。白身で脂が多いため病人食としても珍重されました。特に塩焼、煮付けでは最高の味でしょうっとおしゃっていました。島根県西部地方独特の魚だそうです。
IMG_0250.jpg
そろそろお腹もいっぱいになり、しめにいこうという事で「岩海苔雑炊」を注文しました。これは雑炊の上に新鮮な岩海苔がのっているのです。朝獲れたての岩海苔なので磯風味の味がして、お酒を飲んだ後との相性は抜群です。これは本当に美味しかった。家でもこの雑炊がつくれると思ったので、岩海苔を購入しました。これで終了っと思ったら…………。
IMG_0251.jpg
大切なものを注文するのを忘れていました。そう「シジミ汁」。松江は宍道湖。宍道湖といえば「シジミ」。シジミは「宍道湖七珍」の一つとされ、そのシジミを使った代表的な料理がシジミ汁であり、旅館や各家庭でよく作られて郷土料理となっているそうです。宍道湖は汽水湖のため、そこに生息するシジミは大和シジミでその漁獲量は年間約7,000tあるそうです。今日は本当によく飲んだので「シジミ汁」を飲んだので、二日酔いは大丈夫だろうと思い、気持ちよく旅館に帰り、温泉に浸かり、ビールをのんでいたら寝ていました。で、次の日は「二日酔い」。昨日「シジミ汁」飲んだのになー?

Filed under Notebook.

出雲~松江旅行 2日目

on 2006-11-03 with 0 comments

二日目、朝から温泉につかり朝食をとり、出発の準備も終わり、「チェックアウト」。
次に向かった場所は「八重垣神社」
IMG_0253.jpgIMG_0252.jpgIMG_0262.jpg
女性に人気の縁結びの神社です。英雄神のスサノヲノミコトと、イナタヒメノミコトの結婚神話で最も縁の深い神社。高天原で乱暴を働き、アマテラスオオミカミの逆鱗に触れたスサノヲノミコトは、出雲の国に降り、「国の乙女の花」イナタヒメノミコトと出会いました。イナタヒメノミコトは、クシナダヒメとも呼ばれる姫神で、ヤマタノオロチの生贄にされようとしていました。この事情を知ったスサノヲノミコトはヤマタノオロチを退治してヒメの危機を救い、八重垣をつくりヒメと結婚したそうです。こうした結婚神話によって、八重垣神社は縁結びの神社と呼ばれるようになったそうです。家庭円満や夫の成功を祈願するのに良い神社だそうです。
IMG_0254.jpgIMG_0256.jpgIMG_0258.jpgIMG_0260.jpg
先ほどの境内の裏手にひっそりと「鏡の池」があります。この「鏡の池」は、イナタヒメノミコトが鏡代わりに自分の姿を映していたと伝えられている場所だそうです。ここでは、神託の占い紙に硬貨を乗せ、早く沈むほど良縁が訪れるといわれ、近くに沈むと身近な人と、遠くに沈めば遠方の人と結ばれるとか?この神社の名物となっているそうです。実際私たちの他に10人くらいいました。その中で私たちは一番に沈みました。ここは本当に女性に大人気の神社でした。この神社では、これからも夫婦円満という事をお祈りし、次の場所に出発しました。
「神魂神社」
IMG_0264.jpgIMG_0265.jpg
この鳥居をくぐると、石の階段が続いていました。なんか歩いていると歴史の重みを感じる道でした。
IMG_0268.jpgIMG_0267.jpg
石階段を上り終えると立派なお社が見えてきました。「神魂神社(かもすじんじゃ)」。
神魂神社は現存する大社造りの神社としては出雲大社よりも古く、国宝に指定されています。この神魂神社を造ったのは天穂日命(あめのほひのみこと)です。この天穂日命こそ出雲大社の最高の神官である「出雲国造」の祖先です。この出雲大社の神官の家系はそれこそ神話時代から続いているそうです。天穂日命が出雲の地にやってきて、イザナミノミコトを祀ったのがこの神魂神社です。神魂と書いてカモスと読むのは珍しいですが、説によると、「神霊の鎮まり坐す所」つまり神坐所(かみますどころ)がカンマスになり、カモスとなったと言われています。12月13日には、出雲国造祖神である天穂日命が高天原から乗ってきたと伝えられる釜にまつわる御釜神事があるそうです。
IMG_0274.jpgIMG_0273.jpg
境内を散策していると「カエル」を発見。
IMG_0269.jpg
洞穴を発見して、中をのぞいてみると何かを祀っていました。
この「神魂神社」は、小さな神社なのですが1時間ほどいました。なぜかのんびりと出来て、眠たくなるような感じで過ごしていました。ここも霊的な能力があれば何かを感じ取れる場所だそうです。私たちは何も感じず、のんびりとした気分で「神魂神社」を後にしました。
そろそろ帰りの飛行機の時間がやってきたので、空港に向かいお土産などを買い、写真を見ながら色々と振り返っていました。今回初めての「出雲、松江」。食事も美味しく、お風呂もいいお湯、あと、神社が素朴感があり神秘的な場所でした。出雲パワーのエネルギーをたくさんもらったので、年末まで頑張るぞーっと。長々となりましたが最後まで見ていただいてありがとうございました。
IMG_0280.jpg
帰りの飛行機は、行きの飛行機よりも小さくビックリでした。

Filed under Notebook.

by Categories

by Date

  1. 2017 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
  2. 2016 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
  3. 2015 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
  4. 2014 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
  5. 2013 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
  6. 2012 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
  7. 2011 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
  8. 2010 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
  9. 2009 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
  10. 2008 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
  11. 2007 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
  12. 2006 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

Salon Menu

Cut ¥5,000+税 
Color ¥5,000+税〜
Botanical color ¥5,000+税〜
Perm ¥11,000+税〜
Straight perm ¥12,000+税〜
Iron straight perm ¥15,000+税〜
Treatment ¥2,000+税〜

Lead more →

About

Map

mule mule hair
〒550-0004
大阪市西区靱本町 1-15-14 西井ビル 7F

Tel & Fax
06-6479-1134
E-mail
info@mulemule.jp
火〜金
10:00 – 20:00
土日祝
09:00 – 19:00
定休日
月・第3火曜日

Lead more →