Monthly Archives: 4月 2012

GWのご案内

on 2012-04-24 with 0 comments

今年のGW、10日連休って方も多いようですね。
サロンの方は月曜日だけお休みとなっております。

GWの営業時間
4月29日(日) 9時~19時
4月30日(月) 定休日
5月1日 (火) 10時~20時
5月2日 (水) 10時~20時
5月3日 (木)  9時~19時
5月4日 (金)  9時~19時
5月5日 (土)  9時~19時
5月6日 (日)  9時~19時
5月7日 (月) 定休日

となっております。

Filed under Uncategorized.

鹿児島旅行(おまけ)

on 2012-04-21 with 0 comments

伊佐美
この旅行の一番の収穫。「伊佐美」2本手に入れました。
道中、焼酎が欲しくて酒屋ばっかり探していた私。鹿児島市内の酒屋で出会いました!
酒屋の店主に「お一人様一本まで」と言われたんですが、店主が同郷(種子島出身)の方だったんです!甘えて2本頂く事ができました。

家に帰ってきてから、嫁さんに
「お義父さんと2人で行ったから1人一本ずつ×2人で2本…普通やん…」
と言われてしまいました。
確かに…。

Filed under Uncategorized.

鹿児島旅行(観光編)

on 2012-04-20 with 0 comments

まず鹿児島について、真っ先に行ったのが「こむらさきラーメン」。
昭和二十五年創業からずーっと同じラーメンで、ほんと美味しい鹿児島ラーメン。

お腹も満腹になり、次に向かったのが「仙巌園」。
江戸時代初期に島津光久(19代当主)によって築庭され、中国龍虎山の仙巌にちなんで「仙巌園」と名付けられ、四季折々の美しさに加え、桜島(築山/遠景)と錦江湾(池/中景)を借景に取り入れた雄大な風景が楽しめる大名庭園として親しまれています。

この大砲は、幕末の薩英戦争で英艦隊を砲撃した鉄製150ポンド砲(レプリカ)。
150ポンドは約80kg。

御殿前からから見た、鹿児島のシンボル桜島。晴れている時は絶景なんですが、
この日一日中、頂上に雲がかかっていました。

次に向かったのが「砂蒸し温泉」。
約300年昔の元禄16年(1703)頃から行われ、150年以上昔の天保14年(1843年)に編さんされた「三国名勝図会」にも、そのすばらしい効能が記述されているそうです。この砂浜をあるくだけでも熱いし、
波打ち際にいくと「ブクブク」と気泡もたっています。

砂に埋もれ、そこから15分。
全身汗だくで全身蒸されているって感じ。
終わった後はスッキリで、身体が楽なんですよねー。
(カメラを持ち込むとスタッフの方が撮ってくれますよ)

身体もすっきりし、次に向かったのが「開聞岳」。別名「薩摩富士」。
鹿児島県の薩摩半島の南端に位置する標高924mの火山。1964年(昭和39年)3月16日に、霧島屋久国立公園に指定され、日本百名山、新日本百名山[、及び九州百名山に選定されています。

まだ私が小さい時に、母親といった場所。「知覧特攻平和記念館」。
何も解らない私は普通に資料館として見物したいたのですが、隣りで母親が泣いていたのを覚えてます。
あのとき何故母親が泣いているのだろうと疑問に思っていましたが、今回この場所に行ってあの時の母親の気持ちを理解することが出来ました。

帰りの飛行機の時間まで、まだ時間が空いていたので、
「空港から近い(といっても車で20分)霧島温泉に行こう」となり、霧島温泉といえば日本で初めて新婚旅行をしたと言われる坂本龍馬とその妻おりょう。
寺田屋事件で負った傷を癒しに、小松帯刀邸や霧島を訪ねこの温泉にも浸かったそうです。
この温泉、とにかく硫黄の臭いが凄い。ほぼ硫黄泉って感じがします(この辺近辺歩いているだけでも硫黄の香りです)。
お風呂でしっかりと身体を洗ったのですが、出た後も硫黄の臭いがとれないくらい、硫黄臭が残ります。
でもこの温泉はとてもおススメします。


ホテルの入り口に飾られていました。

今回の旅行は温泉三昧。そして生まれて初めて父親と二人での旅行。
父親と48時間一緒に過ごすっということは10年以上なかったのですが、久しぶりに一緒にいると父親の発言や行動などが見れて楽しかった~(一瞬イラっともしましたが (笑))。

Filed under Notebook.

ツタンカーメン展

on 2012-04-19 with 0 comments

春休みも終わったし、そろそろすいてるかなぁと思って行ってきました。
家を出るときにツタンカーメン展のHPもチェックして、待ち時間も余り無いようですし…。

ツタンカーメン展

着いて、チケットを買って、誘導にしたがって裏手にまわってみると…

ウソやろっ!!!!!!!滅茶苦茶並んでるやん(涙)
ツタンカーメン展とりあえず60分待ち程度だったので泣く泣く並びました…
平日でこんなに混んでるなんて…あり得へん…。
屋外をくねくね並んだ後は、屋内に入ってもまだまだ並ぶ…。ツタンカーメン展
エスカレーターで上がったところに音声ガイドを貸してもらえる所があって、
借りたい組の人達はまたまたここで並ぶ訳です。ココがまた何というか、システム的になんだかスムーズじゃない気がするんですよね…。ツタンカーメン展 音声ガイド無事に借りれました音声ガイド、500円也。

ここでまた音声ガイド借りない組の人たちと合流して5分~10分位ならんでやっと入場になるのですが…。
「もうすぐ入場できる~!」というところで、残念なハプニングが。
私の音声ガイド、電源が入らない!?
仕方ないので列を抜けて音声ガイドを貸し出している所まで戻って
「あの~電源入らないんですけど…」くらいのニュアンスで言ったつもりが、多分私、眉間に寄りまくって般若の形相で「電源入んないんすけどっっっ!!!!」って言ってしまってたと思います。
大人げなくてお恥ずかしい限りです…。係員の方本当にゴメンナサイ。
でも、双六のゴールの1コマ前で「10コマ戻って1回休み」になった気分ですよ~(涙)
残念すぎる~。
これから行かれるご予定の方、もし音声ガイドを借りたらその場で電源のチェックをお忘れなく!!

しかし、これだけ並んでいる人がいる訳なので、やっぱり中も人が凄いです。
決してゆっくりは見れないです。
音声ガイドを聞きながら展示ケースの前でゆっくり見ていようものならかなり肘で押されます。
これから行かれる方、結構もみくちゃになるので気を付けてください。
ちなみに私は会場から出たら、ニットの袖がひけてました…。ショック…。
もし行かれるご予定の方、摩擦に弱い服も避けてくださいね!

でも、展示品はどれも素晴らしいモノばかりでしたよ。
紀元前1300年位と言えば、日本は縄文時代ですよね?
そんな時代にこんなにも凄い技術があるなんて!!
装飾品の細工の美しさも素敵ですし、何よりも古代エジプトの彫刻とかって、男性も女性的にほっそりとした感じにデフォルメされてますよね、ちょっと現実離れした昔の少女漫画のみたいな8頭身バランスが見ていて何とも美しい!!
まだまだ解明されていない所とか、3000年以上前のモノが美しいまま残ってるなんてロマンがあるじゃないですか~?
TVでも「古代エジプトの謎に迫る」的な番組は毎回見てしまうんですよね。
そこに「実は宇宙人が…」みたいな非現実的な話をくっつけてくれたらもう最高です♪
もっとゆっくり見たかった~
もう一回リベンジするつもりです。

グッズ売り場もすごい人でした~。ツタンカーメン展

Filed under Notebook.

鹿児島旅行(peach編)

on 2012-04-18 with 0 comments

今流行のLCC(Low-Cost Carrier)。Peachで鹿児島に行ってきました。
関西空港駅に着いたら、目の前に大きな看板がありすぐわかります。

そのまま歩いて行くとまたもや案内があります。

案内通り歩いて行くと、このロゴが迎えてくれます。

やっとこいつを発見。テレビなどでは面倒だとか、やり方がいまいちとか言ってましたが、まったくです。そのまま印刷したプリントをバーコードに照らしあわせるだけ。
機械もスムーズに動いてくれたので30秒くらいで搭乗手続き終了。

ペラッペラのチケット。今までのチケットを見慣れているので、これで大丈夫っと思いましたが。このチケットの最後の分に「ookini」って書いてたんだけど…。何か微妙というか…。

搭乗手続きも終わりそのまま飛行機に搭乗するのですが、ここからもまたまたビックリ。
「peach」と書いた行先の南海バスに乗り、そのまま飛行機の下までいき、タラップを使い搭乗していきます。

peachは座席が狭いっと聞いていたのでどれくらいかなーって楽しみにしていたのですが、何もオプションなど付けていなかったのに、一番前の座席。
足はゆっくりで広々空間。
ラッキーなのかアンラッキーなのか、微妙な気持ちになり他の座席の方ばっかり見てましたね。
peach 座席
すわり心地もよく満足、満足。飛行機も離陸し少し落ち着いたところで、「peach  DELI」。

せっかくなのでpeachらしいモノをと思いこの2つ。

鹿児島空港からの帰りは、ちゃんとボーディングブリッジもあり、他社の航空会社とまったく変わりはありません。

帰りの席は16Cという真ん中の席。
窓からは翼しか見えない場所です。で、席の広さはというとこんな感じでした。

足を曲げると確実に膝があたります。ぜったいに足は組めませんよね。でもしんどいとかつらいっというのは全くありませんでした。
大阪~鹿児島間は65分なので、それくらいだった大丈夫。もう少し距離が長くなるとしんどいのかな?
通路もそんなに狭くなく普通だと思います。
帰りの飛行機も全く揺れることもなく寝ていました。関西空港に着陸して、タラップを
降りると南海バスがお出迎え。

そしてこのまま関西空港のバス乗り場で降ろされます。バスを降りるとそこに預けた荷物が道の上に転がされていました。ちょっとびっくり。
初めてのpeachでしたが
噂だけ先行走りでよくないイメージだったのですが、私はとても満足でした。

今回の旅行で何も考えずにいつも使っているこのリュックで行きました。
が、これがなんとpeachのイメージカラーと全く一緒。
そんなリュックを背負っている私…。
行きの搭乗手続き、飛行機の中、帰りの搭乗手続き、飛行機の中、ほとんどの場所でpeachのスタッフさんから「素敵なリュックですね。色も素敵です」っと褒められ、なんだか恥ずかしかったです。

Filed under Notebook.

ワクチン接種&健康診断

on 2012-04-10 with 0 comments

お天気最高の月曜日!絶好のお花見日和に私たちがしていたことは…

「お出かけ♪お出かけ♪」

お出かけではなくラグの病院DAYでした。
「100の治療より1の予防」ということで、毎年この時期はワクチンと健康診断に連れて行ってます。
思えば飼い主2人は一度も健康診断へ行ったことがないです…。
ラグだけきっちり受けてます。
もういい加減私達も健康診断に行かないとなぁ…。

朝一で病院へ行ったので比較的空いてたけれども、今日は大きいワンちゃんが多いなぁ…。

「あっ…でかい…(汗)」

「犬でけぇ~(汗)」小さいワンちゃんにはかかって行きますが、大きいワンちゃんには極めて控えめな態度で接します。
「そんなの平和に生き抜くためにの基本だよ!」完全なスネ夫キャラ…

今日はまず血の検査から
2人で押さえて後ろ足から採血をしてもらって…
「余裕~余裕~」
と、ここまではいい子ちゃんで余裕の診察だったのですが…
ここからは猛獣化してしまい(汗)
今回も先生に大変迷惑をかけてしまいました。

見た目はヨボヨボしてきましたが、内臓系は先生も驚くほど数値が良かったらしく、
その割には何かと体調を崩して病院のお世話になっている事に
「もしかしてラグが一人で病人ごっこをしているのではないか?」と疑いを持ってしまいます(笑)

毎年欠かさず打っていたワクチンですが、ラグが高齢になって来た為、今年からは2年に1回という事になって、今年は無し。

後は、今年のフィラリアのお薬をもらって終了。

帰りの車の中は病院で猛獣化した後の燃え尽きたラグ。
行きしなよりちょっと老けた?

Filed under Notebook.

谷町6丁目辺りで その2@一吉

on 2012-04-04 with 0 comments

アバッキオでランチ中に
「この辺に美味しいもなか屋さんがあるらしい」という事になり、
ランチ後に向いました「一吉」です。

アバッキオを出て谷町筋をずーと南に…谷7を越えた辺りで発見。
一吉 もなか

可愛いお店で、焼き菓子ともなかのみ、
でも私達が着いた頃には焼き菓子はすっかりなくて、もなかのみでした。
雑誌やテレビで紹介をされていて、とても人気があり、
注文してから30分ほど待っての受け取りになりました。
30分空堀商店街をぶらぶらしてから受け取りに行った頃には、
もう「本日売り切れ」と出ていました~(多分4時位だったかな?)
凄い人気っぷり…
ぎりぎり買えて良かった~!

買って帰ったのはこの5種類
餡と皮は別々になってるスタイルですね。一吉 もなか

コレは一番上の苺ってやつです。牛蒡にはちゃんと牛蒡(シロップ煮)が、無花果も、梅も、胡桃ももちろんちゃんと餡と一緒に入ってます。
一吉 もなか全種類餡は有機国産の白味噌などを使っている味噌餡で、甘さがとっても上品でした~。
期待通りに皮はパリッパリ♪
ゆえに何個でも食べれそうで恐ろしい…。
HPからお取り寄せも出来る様で、コレかなりおススメです。

Filed under Notebook.

谷町6丁目辺りで その1@オステリア・アバッキオ

on 2012-04-03 with 0 comments

お友達とランチ会です。
今回は谷六の交差点近くにあるオステリア・アバッキオにてです。

お店の写真、なんか変な写りになってしまいました…本当はもっと素敵な感じの店構えです。
オステリア アバッキオ

ランチのコースが、1,500円・2,000円・3,000円の三種類で、
やはりここは人間の心理で、真ん中の2,000円のを選びましたよ。

一皿目スープです。スープというよりは…う~ん、温かいアンティパストかな?オステリア アバッキオ
アンティパストです。自家製のハムが美味しい♥
右側の三角形のたまねぎのキッシュもかなり高得点な感じです。オステリア アバッキオ

パスタは手打ち麺で2種類から選ぶのですが、両方を2分の1の量ずつ出してくれました♪
これとっても嬉しかったです。
オステリア アバッキオオステリア アバッキオ
ドルチェまで来たらもうお腹限界です。まぁ、そんなこと言いながら全部綺麗にいただきましたが(笑)
オステリア アバッキオ

2,000円で大満足!
サーブしてくれた方がとっても細ーい声だったので詳しいお料理の内容は8割解って無い(笑)私達でしたが、
取りあえず美味しいので内容はもうどうでもいい感じになってました。

Filed under Notebook.

by Categories

by Date

  1. 2017 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
  2. 2016 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
  3. 2015 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
  4. 2014 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
  5. 2013 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
  6. 2012 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
  7. 2011 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
  8. 2010 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
  9. 2009 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
  10. 2008 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
  11. 2007 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
  12. 2006 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

Salon Menu

Cut ¥5,000+税 
Color ¥5,000+税〜
Botanical color ¥5,000+税〜
Perm ¥11,000+税〜
Straight perm ¥12,000+税〜
Iron straight perm ¥15,000+税〜
Treatment ¥2,000+税〜

Lead more →

About

Map

mule mule hair
〒550-0004
大阪市西区靱本町 1-15-14 西井ビル 7F

Tel & Fax
06-6479-1134
E-mail
info@mulemule.jp
火〜金
10:00 – 20:00
土日祝
09:00 – 19:00
定休日
月・第3火曜日

Lead more →